南極神拳奥義 パチスロ無限投資

コマンドは、←↖↑↗→↘↓↙←

タグ:読書

何の名前だろう? 造語かな? そんな学の無さを晒しつつも手に取ってみた本のタイトルが『アイネクライネナハトムジーク』(伊坂幸太郎著)

このまま進めると誤解を生むので説明しますと、「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」はモーツァルトの楽曲です。手持ちのiPhoneに曲入っていたのにも拘らず、気が付かないというアクロバット。

youtubeで検索して聴いてみたら、「おや?聴いたことあるぞ?」「なんなら毎日聴いているぞ?あれ?」ってなりまして、急いでプレイリストを確認してみたら入っていました。

ごめんね、モーツァルト。

続きを読む

僕は明日、昨日のきみとデートする / 七月 隆文




この本を読んでみました。
何冊か買いたい本があったので、大きめの書店へ。 

その時に新刊文庫コーナーにあった一冊でした。
南極はだいたいミステリーを手にとるんですが、たまには別ジャンルも読んでおきたいなと。

何を読むか迷った時は新刊平積みです。
しかも恋愛モノという冒険

 続きを読む

このページのトップヘ