南極神拳奥義 パチスロ無限投資

コマンドは、←↖↑↗→↘↓↙←

タグ:パチスロ



こんにちは、お久しぶりです。前回はアクロス(A PROJECT)No.1決定戦アンケートありがとうございました、引き続き受付ておりますので、ぜひぜひお聞かせください。
さて、二週間も開いてしまいました……ブログ書く暇ないくらいてんてこ舞いです。今年は年末まで忙しいぞぉ。といいつつ、打つ時間はしっかりと確保しているとあらば、本当に寝る間も惜しんで働いている人に怒られてしまいそうです。これまでの平日が暇すぎたんです、ええ。

というわけで打ってきました『呪怨』。

この記事を読むのにかかる時間:ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛





呪怨ってどんな台?

興味ある人もない人も、1:9くらいで興味ない人多そうだけど、まずは台の知識をしっかりと持つ、ムダな投資をしない、過度な夢希望妄想を抱いて、夢をあきらめないで!

疑似ボーナスとST型ART『業深き刻』でコインをわっしょいわっしょいする台です。

通常時は直撃とCZを経由して疑似ボーナスを目指します。
通常時で引いた疑似ボーナスはART『業深き刻』を目指し、ART中の疑似ボーナスはボーナスストック特化ゾーン『呪怨ラッシュ』 or エクストラゲーム数の上乗せを目指す。

ART『業深き刻』はSTタイプとなっており、疑似ボーナスを引けば巻き戻る。エクストラゲームはSTが始まる前に消化され、上位疑似ボーナスの期待度が高い(が俊雄の可能性も高い)

オーケイ、呪怨大学へようこそ


偶然の着席

開店直後にホールへ到着すると、確保券の番号から10人程度しか客がいない様子、少ないな‥‥と最近の落ち目感に落胆しつつビビっとくる台を探す。なんなら入口にいた女性店員にビビっときたくらいだ。案の定パチスロで打ちたい台が見つからずぱちんこフロアへ移動する。思い出したのだ、シンフォギアが導入されていることを。残念ながら満席であった為、再びパチスロフロアへ行く途中で気が付いた。

財布がない。

ついに財布を持たずにパチンコ屋へ行くまでになりました‥‥赤飯炊かなきゃ。家に取りに帰る、そんな予期せぬ一息が伽椰子(バツ1子持ち)とのひと夏のアバンチュールを作り出したのでした‥‥へっ。


通常時は退屈、ART中は焦思、俊雄ボーナスは諦観、そして怖くない

次回、呪怨

退屈というか面白くなく、CZも微妙に肌に合わない。特筆すべきこともなかったし、あんまり通常時回していないんだよね、フフン。マー(黒猫)や俊雄が出てくるとチャンスアップみたい。

ARTはST型なので疑似ボーナスを当てられないと終わってしまうが、1回補償があるのでST感を1回は味わえる親切設計です。一番下の継続率だとそれ以上続けるのは困難なのでそれほどドキドキしないんだけど、高継続だとヒリつく。

俊雄ボーナスは中々のムリゲー、4回の押し順ベルを1セットで7セット完走すると呪怨ラッシュ、レア役引けないとほぼ継続しない、最高3セットでした。俊雄は諦めよう。



逆転パターンが少なかったせいか、手が出てきても一切驚くことはなく、伽椰子も俊雄も怖い感じ出ていない。驚いている女の子の顔がよっぽど不気味。つまり‥‥怖がりのアナタでも打てます。怖がりな女性にホラーハウスで抱きつかれてみたいんですけど。

たぶん最強?呪縛ボーナス・輪廻SP



ART中の疑似ボーナスは「呪怨ボーナス」「呪縛ボーナス・余命宣告」「呪縛ボーナス・輪廻」「俊雄ボーナス」と複数あります。俊雄以外は期待感アリアリなので十分楽しめる内容になっていた。

その中の一つ「呪縛ボーナス・輪廻」はSTタイプのボーナスになっていて、7揃いし続ける限りボーナスが終わらずエクストラゲームも上乗せしていく、そんなゲーム性です。このボーナスの最上位ランクがSPで継続期待度は85%OVER、突入の振り分けは1.56%(1/64)とプレミアムボーナスになっている。

この日は20分以上SPが終わらず、500枚ほどコインは増えるし、上乗せしたエクストラゲームはナント‥‥



+62G

すごくない?


そして光の速さで消化してなくなったよ!

すごくない?


合わせて6000枚





大量コインにつながった2回のART、どちらも最高継続率に間違いないでしょう。1回目は呪怨ボーナス連打で上がっていたと予想されるし、2回目は当選時にランク3か4(最高ランク)をゲットしていたと予想される。呪怨ボーナスは当選時の1/2でランクを上げてくれるので、なんだかやれそうな気がしてきません?告知されない事が多いのでヤキモキしますが‥‥。


問題点も多数な藤商事パチスロですが、個人的には好きなメーカです。地獄少女とかも何故か嫌いになれない‥‥アリアはゆるさんけど。呪怨の設置と機会があったら是非打ってみてください!おすすめレートは5スロです!


次回は番長3を打ったお話かな~


ボタンプッシュからのアンケートもよろしくです!

にほんブログ村 スロットブログへ

アクロス(A PROJECT)No.1決定戦アンケート  引き続き募集中~


アクロスAプロジェクト
アクロスAプロジェクトとは?

アクロスで最強なのはどの機種なのか?

友人たちと話をしていて気になってきたのです。

本当は1〜3位を聞きたいのですが、今回は1位のみで。下記リンクから投票お願いします。

アクロス(A PROJECT)No.1決定戦アンケート 

ちなみに南極7号のトップ3

1位 B-MAX


2位 ハナビ


3位 サンダーVリボルト


という感じになっておりますが、現在バーサス株の上昇が見られますので来月には入れ替わっているかもしれない……。


さあ、みなさんの1位教えてください。

アクロス(A PROJECT)No.1決定戦アンケート  





友人知人に聞いた事のあるトップ3

1位 サンダーVリボルト
2位 ハナビ
3位 クランキーコレクション
JKJ

1位 クランキーコレクション
2位 サンダーVリボルト
3位 ゲッターマウス
友人T

1位 ハナビ
2位 バーサス
3位 ゲッターマウス
世界のガット石神

1位 バーサス
2位 B-MAX
3位 サンダーVリボルト
知人Y

1位 ハナビ
2位 サンダーVリボルト
3位 クランキーセレブレーション
友人K

1位 バーサス
2位 クランキーコレクション
3位 B-MAX
知人M

1位 B-MAX
2位 クランキーコレクション
3位 ゲッターマウス
友人O

とのことでした。やはりバラバラですね、そりゃそうですよね。 クレセレとゲッタマ以外は1位2位両方入ってきています。理由もそれぞれ聞いたのですが純粋な好みから、業界に与えたであろう影響度を加味したランクなど様々でした。そんな話をするのは楽しいですね。


今一度ラインナップ

ちょっと画像をアクロス A PROJECTサイトから拝借。 

クランキーコレクション
クランキーコレクション

記念すべき第一弾。当時、俺が店長なら全台2にして遊んでもらう、とか言ってました。クランキーチャレンジの度にビクゥとなるのは俺だけじゃないハズ。


B-MAX
B-MAX

マイベストアクロス。完全フリー打ちでスイカが揃うとがっかりする機種。予告音も無いので毎ゲーム一定の期待感でストレスなくハマれる。クラコレには無いほど良い緊張感も一般ウケせず。


ハナビ
ハナビ

リバイバルとしての完成度だけでなく、4号機ハナビを超えた?と思わせる所もあるとかないとか。俺は長男狙いでよく打ちますが、他のポイントも探したい年頃‥‥。


サンダーVリボルト
サンダーVリボルト

予告音=だいたいチェリーがパッとしなかったが違う打ち方に出会ってから一変。4号機当時はスイカこぼし上等で右ゲチェナ狙いしていました。


ゲッターマウス
ゲッターマウス

ほとんど打っていないので良さがまだわかりません。中押しだけはやらないぞ!という謎の誓いを立てた一品。


バーサス
バーサス

最近になってようやく触るようになりました。スラッシュの意義を知って少し和解できた気がする一品。予告音なし=チェリーなしを活用した打ち方が楽しむ秘訣っぽい。


クランキーセレブレーション
クランキーセレブレーション

1000ハマりをくらった苦い思い出しかありません。これはリバイバルなのか疑問だが、クラセレのネガキャンがしたいわけではない。やはり高い合算と高い出玉率が魅力?なのだろうか‥‥。


というわけで、アンケートお待ちしております。

アクロス(A PROJECT)No.1決定戦アンケート  


あ、プッシュもできれば……すみません。
にほんブログ村 スロットブログへ

困った。どうにもパチスロの活きが悪い。勝てないのは五千兆歩譲って仕方の無い事だとしても、記憶に残らないくらいの静寂プレイは勘弁して欲しい。

それではどんなパチスロライフを送っているのか解説していこうじゃないか……って、憶えてないんだってば!

最近だとギルティクラウンに座って気がついたら熊酒場に座っていた。ところがどうだ?次の瞬間にはラーメンを食べていた。




最近で唯一記憶にあるパチスロ



静止を振り切り座ったバーサスは優雅にしなやかにツェーマンエン飲み込んでいきました。先人の教え(止め判断)を信じなきゃいけなかったのかな?同じ展開で6だった事もあったけど、何事も一辺倒にはいかないね、そんな大事な事まで教えてくれるパチスロ最高!今日も白目剥きながらリールを回すよどこまでも!ハイケイデンス!



お盆のせいにしたらしい。


なので最近はぱちんこ打ってる

先日ハーデスの初打ちができました。久しぶりの319にはビビリながらでしたが、そのパワーと初打ちの僥倖が相まってハマりそうになりました。それ以来打っていないのでまだハマってはいない。

一般入賞口をヘソ(始動口?)の先に設置することで、ある程度ヘソに集めないといけない状況を作り出したのは好きです。それが真意なのかは知り得ないですが、やっぱりヘソに入っているという視覚情報はメンタルに良いと思うし、少なくとも俺は嬉しい。通りさえすれば最低でも3返しはあるんだよ?いいじゃん、っていう感覚です。
しかし、寝かせや個体差の影響をモロに受けると思うので、スタートが2/3未満だと悲しくなる半面を持ちますね。あーGOD引きたい。

そんなハーデスはよく埋まっているので代わりにダンバイン(甘)を打って過ごします。こいつは本当に甘なのか?ってくらい玉出てくれるので最近助かっているのです。
なんだかんだ打っていると当たる演出丸わかりなのでハラハラしなくてある意味のんびり打てる。ハラハラするのはラッシュ残り10回転だけで十分です。キーンとニーはマジでショウ来るまで耐えられないし、ハイパーゾーンは青オンリーだと当たらない。分かっているだけで心は波立たない。

最近、万発出てくれるようなりました。



残る問題は、250玉で10回転くらいしか回らない台を日々打っている事くらいだ。


皆さんは、アクロスでランキング付けると、どれが一位になりますか?次回お聞きします。

それまで日々是押下!
にほんブログ村 スロットブログへ


ご無沙汰です。といっても十日程度ですが、なんだかずいぶんと筆休めしていた気がします。ええ、書くことがなかったりします。

最近のモチベーションについて少し書こうかと思います。





休みの日、朝起きて、あるいは昼起きたらパチンコ屋に向かいますよね?向かわないよって人は向かってください。危ぶむなかれ(中略)行けばわかるさ。

そんな日々を過ごしていると脳からの信号がなくとも足が勝手に動きます。


※イメージ

意味も効果も無いですがご飯を買いに行くとかそんな後付けをします。人は無意味に意味を見出したくなる生物です。

そしていざホールに辿り着くと帰りたくなるんですよ。もうね、意味わかんないでしょ?俺もよくわかんない……と言いたい所ですが、原因は機種ラインナップですかね。打ちたくなる機種が無いので『うわっ帰ろうかな……』ってなるわけです。

帰りませんけどね。

そのホールのラインナップは把握しているし、あの機種打とうかな?なんて考えながら向かっているのです。でも入ると意気消沈してしまう不思議、怪奇、宇宙人の仕業だ!なんてね。

まどマギとか好きなんですけど最近は少し飽きた嫌いがある。飽きが来るのは当たり前で常に新しいものに移っていくのを繰り返していたが、今は移るべき機種が見つからない。番長もポセイドンもダメだ興味が深まらない。見渡す限り魅力が不足している、今このホールに居場所はない。

やっぱり帰らないけどね。

家からホールまで歩いてきた距離、それを無駄にするわけにはいかない、だから凱旋に座るのだ。誰だってそーする、俺もそーする。

最近は惰性で打ってしまっている事が多くなっている気がするし、期待のピークは入店までで終わっている。何のために打っているのか分からなくなる時間が増えた。凱旋の結果はお聞かせできるものではなかった。

帰ればよかったね、はは。

すみません、おわります。小難しい題名書きたかっただけ説。


ボタンプッシュで仇をとってくれないか?
にほんブログ村 スロットブログへ










初めて行われたのは2013年、あれから4年近い年月が流れたんですね。あの時は完全にお客さんとして行ってたので、試打しまくったり、梅屋シンさんと写真撮ったりとフツーに遊んでいました。それが今じゃペットボトルキャップの仕分けをする係ですからね、人生なにが起きるかわかりません。次回あたりはユニマーケットの売り子を任されているかもしれません。

今年はペットボトルキャップアートを完成させる事が求められていたわけですが、個人テーマはあの伝説?のパチスロ『ときめき100%』を試打する事でした。どうにか少し触れる事が出来たので概ね満足できました。

この記事を読むのにかかる時間:5分




朝早い



なんとなく外観撮ってみたけどただのビッグサイトの写真になってしまった。せめて看板撮るべきだったか?

7時過ぎのゆりかもめで着いたわけですが、そこそこの人数が国際展示場正門前で降りるんですよね、全員ユニバカなのだろうか?斜め向かいにいるなんとなくかわいい人はユニバカなのだろうか?そんなことを考えつつ集合場所に行くと天膳になる前のヨースケさんがいました。

この日はヨースケさん大活躍でしたね、なかなか忙しくて一切ステージ見られなかったのが悔やまれます。誰か彼の雄姿を教えてけれ。

とにかくキャップと格闘

開場すると集まり出すキャップ、ある程度仕分けを進めないと作り始めることもできないので急いだつもりだったのですが、とにかく集まるペースが速い。まとめてドカっと持ってきてくれる方も多くて驚きました、ありがとうございました。

裏側の地味な仕分け作業は、まるで内職みたいな感覚で、テンションがだんだん変になっていきました。普通に探していたら間に合わない、効率だ、効率化しなければ。

忙しい2

たぶん一日でペットボトルキャップ仕分け技術が3レベルはアップしたと思われる。だが悲しいかなそれが活きる場所はない。

正直もうヤダーってなっていたので完成して本当によかった。来年もユニバカあったらパチテレブースに是非飾って欲しいですね。

受付のAKKY、ハメ込み担当ジャギ、パチ7のダンナくん(さん)もお疲れ様でした。

無事完成したので、てつさんとヨースケさんは沖縄ロケに行くことになるのでしょう。その間オレはあえて真逆の北海道でも行って遊んでようと思います。すすきのー

10連ガチャ

完成してからは自由になったので会場内を回ってみました。謎のテンションでユニマガチャを10連した結果‥‥



なんかヨーヨーとか当たりました。正直いらな‥‥ゴホンゴホン。しかし、ダブルアップみたいなのやってまして、



パーカーとCDもらえて、元は取れたらしい、会社で着ているよ、ナニソレって顔されるよ。

まどマギA試打とVRは落ちた



記念BOOKは当選したものの、試打とVRは落ちた。特にVRはやってみたかったので残念。就職ブースで説明受けて入社してVRに漕ぎつける作戦を今立てている。ビーマのここが好き!って話してれば受かるかな?

VRやった方、どんなだったか教えてけれ!

本題、待望のときめき100%



前回のユニバカ後にこの台を知ってからずっと恋い焦がれていた、遂にはホールデビューすることは無かった幻の機種『ときめき100%』に邂逅。

某コナミ某ゲームを彷彿させるタイトルだが、発売されても流行ったとはとても思えない匂いを醸し出す風貌、たまりませんね。



メインヒロイン風な女の子、ひなたって名前みたいです。選択肢を選んで好感度を上げていくゲーム性らしいです。好感度上げてどうするかは分かりません。



これが出ている時、2枚払い出しと10枚払い出しが同時成立している雰囲気だったので押し順ナビなのかもしれませんが、パッと見で分からなさすぎる。これが本当に押し順ナビなのだとしたらミズホぱない。



RTの名前です。某他社ときめきな台はときめきタイムでしたよね、ここまで似ているとパクリ疑惑が出そうですが、まぁ偶然の一致でしょう。奇跡。

ボーナスでは素敵な歌が流れました、次回のユニバカでは皆さんも打って聴いてみてください。

型式名は『ときめき100%F2』で、有効ラインは4ラインでした。

以上、お蔵入り台レポートでした。



おわり

今年は17,000人も来場があったようです。毎年増えてる印象ありますが、来年はどんな規模になるのか楽しみです。

近年は、いろいろ動きのあるぱちんこパチスロですが、こういう催し含めてずっと楽しんでいきたいと思います。

頭部しか天膳になれなかったヨースケさんの雄姿、VRの感想、お待ちしております!


ペットボトルキャップ持って行ったよーって方はチャンスボタンをプッシュだ!
にほんブログ村 スロットブログへ

本当にありがとうございました。



このページのトップヘ