南極神拳奥義 パチスロ無限投資

コマンドは、←↖↑↗→↘↓↙←

カテゴリ: 1GAME



初めて行われたのは2013年、あれから4年近い年月が流れたんですね。あの時は完全にお客さんとして行ってたので、試打しまくったり、梅屋シンさんと写真撮ったりとフツーに遊んでいました。それが今じゃペットボトルキャップの仕分けをする係ですからね、人生なにが起きるかわかりません。次回あたりはユニマーケットの売り子を任されているかもしれません。

今年はペットボトルキャップアートを完成させる事が求められていたわけですが、個人テーマはあの伝説?のパチスロ『ときめき100%』を試打する事でした。どうにか少し触れる事が出来たので概ね満足できました。

この記事を読むのにかかる時間:5分




朝早い



なんとなく外観撮ってみたけどただのビッグサイトの写真になってしまった。せめて看板撮るべきだったか?

7時過ぎのゆりかもめで着いたわけですが、そこそこの人数が国際展示場正門前で降りるんですよね、全員ユニバカなのだろうか?斜め向かいにいるなんとなくかわいい人はユニバカなのだろうか?そんなことを考えつつ集合場所に行くと天膳になる前のヨースケさんがいました。

この日はヨースケさん大活躍でしたね、なかなか忙しくて一切ステージ見られなかったのが悔やまれます。誰か彼の雄姿を教えてけれ。

とにかくキャップと格闘

開場すると集まり出すキャップ、ある程度仕分けを進めないと作り始めることもできないので急いだつもりだったのですが、とにかく集まるペースが速い。まとめてドカっと持ってきてくれる方も多くて驚きました、ありがとうございました。

裏側の地味な仕分け作業は、まるで内職みたいな感覚で、テンションがだんだん変になっていきました。普通に探していたら間に合わない、効率だ、効率化しなければ。

忙しい2

たぶん一日でペットボトルキャップ仕分け技術が3レベルはアップしたと思われる。だが悲しいかなそれが活きる場所はない。

正直もうヤダーってなっていたので完成して本当によかった。来年もユニバカあったらパチテレブースに是非飾って欲しいですね。

受付のAKKY、ハメ込み担当ジャギ、パチ7のダンナくん(さん)もお疲れ様でした。

無事完成したので、てつさんとヨースケさんは沖縄ロケに行くことになるのでしょう。その間オレはあえて真逆の北海道でも行って遊んでようと思います。すすきのー

10連ガチャ

完成してからは自由になったので会場内を回ってみました。謎のテンションでユニマガチャを10連した結果‥‥



なんかヨーヨーとか当たりました。正直いらな‥‥ゴホンゴホン。しかし、ダブルアップみたいなのやってまして、



パーカーとCDもらえて、元は取れたらしい、会社で着ているよ、ナニソレって顔されるよ。

まどマギA試打とVRは落ちた



記念BOOKは当選したものの、試打とVRは落ちた。特にVRはやってみたかったので残念。就職ブースで説明受けて入社してVRに漕ぎつける作戦を今立てている。ビーマのここが好き!って話してれば受かるかな?

VRやった方、どんなだったか教えてけれ!

本題、待望のときめき100%



前回のユニバカ後にこの台を知ってからずっと恋い焦がれていた、遂にはホールデビューすることは無かった幻の機種『ときめき100%』に邂逅。

某コナミ某ゲームを彷彿させるタイトルだが、発売されても流行ったとはとても思えない匂いを醸し出す風貌、たまりませんね。



メインヒロイン風な女の子、ひなたって名前みたいです。選択肢を選んで好感度を上げていくゲーム性らしいです。好感度上げてどうするかは分かりません。



これが出ている時、2枚払い出しと10枚払い出しが同時成立している雰囲気だったので押し順ナビなのかもしれませんが、パッと見で分からなさすぎる。これが本当に押し順ナビなのだとしたらミズホぱない。



RTの名前です。某他社ときめきな台はときめきタイムでしたよね、ここまで似ているとパクリ疑惑が出そうですが、まぁ偶然の一致でしょう。奇跡。

ボーナスでは素敵な歌が流れました、次回のユニバカでは皆さんも打って聴いてみてください。

型式名は『ときめき100%F2』で、有効ラインは4ラインでした。

以上、お蔵入り台レポートでした。



おわり

今年は17,000人も来場があったようです。毎年増えてる印象ありますが、来年はどんな規模になるのか楽しみです。

近年は、いろいろ動きのあるぱちんこパチスロですが、こういう催し含めてずっと楽しんでいきたいと思います。

頭部しか天膳になれなかったヨースケさんの雄姿、VRの感想、お待ちしております!


ペットボトルキャップ持って行ったよーって方はチャンスボタンをプッシュだ!
にほんブログ村 スロットブログへ

本当にありがとうございました。





てつの妖回胴中記、少し前にリリースされたわけですが、ちょこっと映り込んでいます。

ご丁寧にアシスタントとして名前まで入れてもらって。

何もしていないんですけどね。

ただただ隣でお金入れ続ける役目。

役目?

どうぞどうぞ、ご覧あれ。



続きを読む



先週行われました百鬼夜行【討逝】、過去一番の盛り下がりをみせていますね。いや、ある意味盛り上がっているのか?

もちろん当日は盛り上がりましたよ!開店までは否応にも盛り上がりますよ!

開店してからの見所は機械の動き方ですからね、そこはもうお店の領分。

そんな百鬼夜行うちいくの個人目線です。


続きを読む



終わりましたね、百鬼夜行。

今回は間隔が短かったんで今は存分に気が抜けています。

隙間でスノボ行ってケガしたのが、一番の原因かもしれませんが……。

マシにはなってきましたが未だに痛いですからね、はぁ。

痛いといえば昨日34Kやられました。ウルトラマン許すまじ。

百鬼夜行の後は勝てる錯覚が強まるようです。錯覚自体はいつもしていますがね。

てことで、振り返り回はじまります。
 

続きを読む



うわあああああああああ!

目がぁ!目がぁぁぁ!

みんな久しぶり!新台クロスしないレビューが帰ってきたぞ。

今回の新台さんはディ・ライトから発売された『ひぐらしのく頃に』だ。

ディ・ライトはぱちんこでは有名な大一商会のパチスロ部門となっている。

今回のひぐらしのなく頃に絆でもぱちんこメーカーらしいギラギラダイナミックなアクションでユーザーを魅了しているぞ
 
続きを読む

このページのトップヘ