南極神拳奥義 パチスロ無限投資

コマンドは、←↖↑↗→↘↓↙←

image


皆さんは依存症ですか?

おれはそうだな、たぶん違います。昔は依存症に突っ込んでいたような気もしますが、正直よくわかりません、依存症の定義って何でしょうか?

少しだけ、すこーしだけ、考えました。

この記事を読むのにかかる時間:黄金聖闘士のパンチくらい




依存症のラインとは

他の事柄に一切見向きもせず、パチンコ・パチスロばかりしている人は、依存している状態と言って差し支えなさそう。これはかなり強めの依存なんじゃないだろうか、たまには違うこともしよう?ね?

身の丈に合わない遊技費用、投資金額上限が生活を逸脱していて、その頻度が高く慢性的な人、これも依存症かな?これも強めの部類。瞬間的な限界突破は何においてもあることだし轟も限界突破してるし、滝で。

明確な線引きは難しい、そんなもの相手に面で対策ですか、そうですか。本当に依存症対策が目的なのか疑わしくすら思えてくる。trial and errorってやつですかね。


パブリックコメント

困る!とだけ叫んでもダメで、

その改正案は依存症対策に効果がありません、それどころか悪影響で依存症が増えます!

なんていう事がない限り、改正案が覆る事はないようです。そりゃそうですよね、改正案が効果なしだったとしても"悪化"さえしなければ問題は無いんでしょうから。

送る人が多いと、やっぱり関心が多い事くらいは伝わるんですかね?


所得が上がると依存度が下がる?

今より所得が低かった頃、毎月使える数万円を躊躇なくブッコんでいた頃、それはもう負けまくっていました。理屈としては「増やしてから他の事に使おう」だったんですよね、もちろん増えることはなく、衣食住のを削ったり、積極的に半額弁当の覇権争いに身を投じて生活していました。今でもあまり服は買わないんですけど‥‥昨日パンツに穴が空いてるのを見つけました、メルカリで売れますか?

今は多少パチスロで減っても他の事に使う余裕が出来ました。大きな変化としては月内に10万負けた時の立ち回りでした。リスクの低い立ち回りへの切り替えや、打つ事自体を避ける事も出てきました。増やすという意識の低下なのだろうと自己分析しています。

この「実績からみても増やせないだろうに増やさないといけないと考えていること」のヤバさを無意識に悟った?実際こうしてブログを書いていて初めて至った考えです。勝つことを諦めたわけではないですが、勝てないことにそこまで悲観しなくなった、そんな感じ。でも勝ちを諦めたわけでもないのでロイヤルマハロを打ちました。

国民の所得が底上げされればギャンブル依存症と呼ばれる割合減ったりしないかな?と思った次第であります。


ロイヤルマハロ並び打ち

ハイビスカス魔人と

ストーン界の神、ガット石神と

正直マタドールの方が好みですが、ロイヤルマハロの停止音変化は大好きです、がおー。パーンて出て、スポーンと飲まれたのでヤメ、-2Kでした。

この日はリノも打って、8Kでトマト1回成立、揃わずヤメ-8K。トマトの声が聴こえてきませんでした。

[PR] トマトの声が聴こえた時の動画

腹立つサムネやな


最後に熊酒場二丁目店を初打ちして終了+12K。熊女将はキュートでしたが熊三郎がちょいちょい寒かったです。

熊酒場 女将

どっちにする?熱燗?ぬる燗?

うーん、プッシュする!

にほんブログ村 スロットブログへ

えへへ、どうも。



3×3EYES聖魔覚醒

平日の夜にパチスロ打ちたいなーって思った時はノーマルタイプから一品チョイス、候補は数機種、ハナビ、バーサス、A偽物語にサザンアイズ。全然回っていないサザンアイズでワンビッグ、ツービッグ、ササッと抜いて帰るのが仕事の疲れを癒してくれる。

そんなサザンアイズを休日の朝から設定狙いしてみた日の話。


この記事を読むのにかかる時間:ヒキ弱の頂ジャーニーくらい




サザンアイズに設定Cが入る日

自他共に認める養分、どの辺が養分なの?と聞かれたら「設定狙いが出来ない」と答える。そんな俺でも年に0回か1回は狙いがハマることがある。強烈なクセを放つサザンアイズ、希少な狙いがハマる刻、それは今日なのかもしれない。



設定C不発は残すとか、特定日に入りやすいとか、まあよくあるパターンだがこれが強め。

この日の設定C期待度は俺センサー80%と悪くない。他にも俺センサー95%の日があったりするがそっちは競争率が高くてやってらんないべらんめぇ!

つまり、総合的に設定Cに辿り着きやすい日だったのだす。

唯一の問題は抽選が突破できるのかという点、直近の成績(Zガンダム全ツ)は後ろから2番、もう一つ前(百器徒然袋)だと4番と好成績。ローテーション的には良番が引けるはず。

そして抽選時間に集まったのは、わずか10人。



あるぇ〜?


むぅ、40人くらいは集まると思っていただけにこれは想定外だ。先月までは大丈夫だったからまだガセっているとは限らない。どうにか今日が失速初日でないことを祈ろう。

引いた番号は‥‥

4

良い悪いときて、微妙が滑り込んできた。前から4番目だから悪くはないんだけれども、全体からみると真ん中だから‥‥微妙かなって。でも、おそらくサザンアイズに座れる番号だと思われる。この日の客層的には平気‥‥だと思う。

抽選後は近くのベローチェに10人中7人集まっていた、激熱。


サザンアイズノーミスビタチャレンジ開始

予定通りサザンアイズには座れた。そして恐る恐る回し始める、それなりに確信して座ったものの設定狙いなんぞ慣れていないことなので不安は拭えない。

そして迎える36ゲーム、チャレンジボーナス。早い、そしてCB、これは‥‥



何はともあれチャレンジ開始です。それでですね、さっそく写真を撮り忘れてしまったのです。その理由は‥‥



61枚



まさかの全ミスでノーミスチャレンジ終了です。ちょっと放心していて写真忘れました。お疲れ様でした。わずか数分の犯行です。

わずか1回でCを宣言しましたが、過去にCを(気付かずに)捨てた事のある俺ですので、また勘違いしている可能性もあります、油断はできない、油断はしていない、61枚は忘れろ、あ、忘れてください、あ、あ、あ。


やはり設定Cだった



約200ゲームほどですが、この時点で設定Cの可能性は7割ほどあります。設定狙いがハマったのは何年ぶりでしょうか。キン肉マン以来でしょうか。あーうれしいです、うれしいんですが‥‥



まったく成功しない。こんなに下手くそな奴がサザンアイズのCを打っていいのか?みたいな考えまで出てきちゃって、私ってダメな子だよね‥‥○○くんだってこんな私嫌だよね‥‥みたいなちょっと面倒くさい彼女風なメンタルになったりしたけどソンナコトナイヨーダイジョウブダヨー。

意地で打ってる

あとでマシになるんですけどね、ずいぶんと時間が掛かりました。


サザンアイズのビタはちょい遅め

原因は分かってしまえばどうという事はない、ちょっと早めに押していたんですね、リプレイハズシの感覚で半コマほど早く押していたのです。

しかし、どうやら今回は半コマくらい遅めに押すのが正解だったっぽいです。

サザンアイズ_ビタポイント

この辺で押すようにしてみたら成功するようになりました。もう最後まで変わらない成功率だったら精神崩壊していたかもしれない。店外深呼吸は2度ほどで済みました。

このちょっとした違いに気が付かないまま、ずっと打っていた事にビックリしますよね、ざっくり目押しの結果オーライビタ、と名付けよう。


平均獲得枚数がしょぼい

平均獲得枚数を洗い出してみました。目押し修正前、修正後、前後合わせた総合、それぞれ出してみました。修正後はマシになったんだよ?というアピール(言い訳)です。

修正前‥‥72.5枚、約100%相当
修正後‥‥95枚、約106.5%相当
総合‥‥88枚、約104.5%相当

そこそこミスしても100%は期待できるんですね、意外。ちなみにBIGの平均は348.6枚でした。

というわけで、少し早めに止めたサザンアイズの結果はコチラ。

回転数:6258
BIG:10
CB:69

投資:150枚
回収:2073枚

収支:+1923枚




目押しは微妙でしたが、ボーナス確率には恵まれたおかげで、収支は十分な結果になりました。やはりBIGのヒキで枚数はだいぶん変わりますね。特に後半は楽しかったです、パンクも2回しか遭遇しませんでしたし、ポンポン当たるのはやはり嬉しいものです。

効率的に打つために黒バー狙いにしていましたが、設定Cだとココは完全に出目が死にますね、挟んで2確ばっかでした。

もう一回打ちたいなぁ。

上半期の収支は-20万ほどです(ボソッ


応援ボタンをビタ押しだぁ!
にほんブログ村 スロットブログへ

ありがとうございます、アナタにも設定Cのご加護がありますように。




おまけ













SLOTアカギ 闇に降り立った天才

これまで、島的にヤバそうな雰囲気を出していたから避けていたが、あまりに打つ台がないのと、その日の位置的な要素で遂に挑む時がきました。


この記事を読むのにかかる時間:滅法早い





アカギといえば

連載25年、そして2018年初頭に連載が終了する事が決定した福本伸行の麻雀漫画。実はスピンオフ漫画であり、赤木しげるは「天 天和通りの快男児」に出てくるおじさん、強い。

アカギとは、主人公赤木しげるが、偶然であった麻雀で神の一歩を目指しさまざまな天狗のような鼻と、神バリのアゴを持つツンデレどもと戦いつくす福本伸行作の青春ラブコメディーである。

アンサイクロペディアより

島ナカの台が箱を積んでいる

店全体そんな感じになっている。アカギもそんな対象になっているか甚だ疑問ではあるが、冒頭にもあるように最早首が回っていない状態なので吸い込まれます。決して両隣が空いているから居心地良さそうとかは思っていない、いない。

打ち始めてすぐに当たる。まだ左手には機種説明のPOPを持っているというのに、もうせっかちなんだからっ!投資50枚。





カットインからH揃い、某濡れる台を思い出しますね。なんでHの形にしたんだろう?ゆかりあったか?

ともあれ鷲巣との闘いが始まる。

ループ型ART「鷲巣麻雀」

50%~80%の継続率を持ったART、複数ストックしたりもする。俺くらいになると50%は0%、80%は40%くらいになるので単発の期待大。



仰木さんのお墨付き。鷲巣麻雀は3/4がガラスで相手に透けて見える、その中で黒牌が半数以上なのはたしかに優秀であり、さらにピンズの45678があるのもありがたい。3シャンテンかな。タンピン辺り、伸びて三色。パチスロ打ってるという事を忘れるほどの完成度っ‥‥はない。



誰?


親番(高確)が続く、シナリオが良いらしい

予想に反してARTが続く要因となったのは高確の連続、そのシナリオの選択率は2%‥‥若干、運の消費を感じたがチャンスをしっかり生かせまして、あわや負けるッ‥‥って時にも



安岡さんに助けられる。

満貫以上は一回もアガれず、かなりの運を詰め込んでようやくエピソードにたどり着けるのだな、と感じたところでART終了。



十分だとは思う、しかし物足りないのも事実。座ったきっかけも設定狙いなので続けてみる事に。

するとッ‥‥!!!



全部飲まれた

-50枚


男は常に倍プッシュだ!
にほんブログ村 スロットブログへ


きたぜ‥‥ぬるりと‥‥


このページのトップヘ